我が家の糖尿病奮闘記

旦那が激変!入院時から1年後の現在までの病状の変化


旦那が糖尿病とわかった教育入院時は、


血糖値が「490mg/dl」、
中性脂肪の1つであるトリグリセライドが「3141mg/dl」、
DL-コレステロールが「測定不能」


という異常な数値で、旦那は一体自分の体に何が起きているか不安で一瞬、死をも覚悟
したそうです。妻である私も、正直、このままずっと家にに帰ってこられないんじゃな
いか?と考えました。


自覚症状も入院する時点では、のどの渇きや頻尿、だるいなどの自覚症状があったので
すが、こんな旦那が教育入院の1週間目でみちがえるほど激変していきました。



<入院中の血糖値の推移>


NCM_0574.jpg






















↑入院して1週間の血糖値の推移を表しています。


血糖値を測るタイミングは「朝」「昼」「夕」「眠前」で、昼と眠前は食事を摂った後の
ため、数値が高くなります。


でも、それぞれの数値に違いはあるものの、入院初日の23日は最大で血糖値が昼に
433mg/dlもあったのですが、日を追うごとにどんどん下がっていき、1週間で正常値
付近まで下がりました。


血糖値が下がったせいか、のどの渇きなどの自覚症状もなくなり、体が軽くなって旦那も
体が改善したことを実感した様子。いつもの元気な体に戻り、病室にいるのが苦痛に感じる
ようになったそうです。


血糖値以外にも、血液検査で大きな変化がありました↓



<入院中の血液検査の結果>


NCM_0573.jpg






















ちょっと見にくいのですが・・・


ピンクのラインが引いてある「TG」とはトリグリセライドのことで、入院前にもともと
3141mg/dlもあったのですが、生活を見直し始めた入院直前は1696mg/dlに
そして入院から2週間たったころには243mg/dlまで一気に下がりました。


下がったとはいえ、243mg/dlは基準値50ー149に対して、まだ高い状態。
そしてこれから1年経過した結果がこちら↓


         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



<退院から1年後までの血液検査の結果>


NCM_0578.jpg






















月によって増減はあるものの、退院1年後にはトリグリセライドが基準値内の145mg/dl
まで下がりました!


ここまで血糖値がみるみる下がったのは、インスリン療法のおかげもあるかと思いますが、
やはり適正なカロリーに抑えた食事療法と毎日30分以上の運動療法をおこなったことが
大きかったと思います。


今まで暴飲暴食で運動不足の日々でしたので、これを維持するには食事療法と運動療法を
これからも続けていかなければ!旦那はいつまで続けられるかな??(;・∀・)



1年後の今の旦那は、体重が大幅減!


糖尿病と診断され、もう1年が過ぎました。


今は病院には月に1回程度行き、そのたびに血液検査を行って血糖値などに異常がないか、
病状が悪化していないか、合併症の心配がないかなどをきちんと調べてもらっています。


気になる血糖値も食事療法や運動療法、インスリン療法のおかげで正常の範囲内でキープ!


インスリン注射は、1日1回ならいつの時間帯でもいいとのことだったので、旦那は朝一番に
血糖値を測っておなかに注射しています。退院直後は就寝前だったのですが、眠くなると
注射が面倒だったり忘れてしまう恐れがあるそうで、起き抜けの朝一番に変えたそうです。


朝一番でも5分と血糖値の測定とインスリン注射を合わせても5分とかからないので、特に
苦はないそう。今まで1度も忘れず、毎日注射できているとのことです(^^♪


そして、注射とともに毎日行っているのが、体重のチェック!


なんと、体重は1年で12キロ減!!( ゚Д゚)


もともと75キロあった体重が、63キロに!そういえば顔が違うわ!


顔のラインがシュッとして、おなか回りがすごいスッキリしてる・・・
ウェストも10センチは減り、今まで履いていたパンツはブカブカ。


服のサイズがLサイズからMサイズに変わったため、今まで着ていた服はブカブカでみっとも
ないと新しい服を買ってとせがますが・・・でも、頑張ったご褒美もたまにはあげてもいいかな?


主人は今も治療は続けていますが、日常生活は病気になる以前と同じ生活を送っています。
毎日仕事に行き、好きな野球も楽しみ、家族みんなで出かけられるごく普通の生活ですが、
糖尿病と診断された時は、またもとの生活に戻れるとは思ってもみませんでした。


健康で以前と変わらぬ生活ができることがどれだけ幸せなのかということを本人のみならず
家族も痛感した1年でした!


旦那は完治することが難しい緩徐進行1型糖尿病です。


治療は一生続けていかなければいけませんが、いつか根治できる治療法が確立する希望を胸に
私も見守っていきたいと思います。




↓糖尿病食で1番人気



>>「ウエルネスダイニング」詳しくはコチラ


↓糖尿病の方に人気のサプリ



>>「白井田七(しらいでんしち)」詳しくはコチラ


糖尿病の基礎知識

 

もし糖尿病になったら・・・

 

我が家の糖尿病奮闘記

 

ゲームのハード